2012年01月27日

倉橋島はきれいでした。

昨日ですが、呉の倉橋島へ仕事で行ってきました。
ご紹介でつながったご縁の社長さんでしたが、私と同じ年でした。
同世代のせいでしょうか、打ち解けて話すのに時間はかかりませんでした。
島の環境を使った事業などの相談と意見交換・現地視察などで盛り上がり、私は次の打ち合わせがあったのですが、予定を変えて話を続けていました。
その社長さんも地元を大切にされてる「熱い男」でしたので、私の経験が役に立てばいいなと素直に思いましたね。
地元を大切に、社員を大切に、そして自然を大切にされている社長の一生懸命な姿は、とても輝いて見えました。
私も同じ島というカテゴリーで活動する者として、良い活力をもらいました。
福山と倉橋…距離はありますが、必ずコラボレーションできることを信じて頑張りたいと思います。
目標が次々と出来ていくことに感謝しながら、明後日の海岸清掃を頑張ります。

倉橋島の海です。


SN3P0166.jpg

底の砂がきれいに見えるくらいの透明度です。

SN3P0169.jpg

奥に見える橋を渡ると広島県の最南端です。

SN3P0168.jpg

SN3P0170.jpg
posted by 事務局 村上 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 理事長の独り言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53331902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック